FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS技研ツインプレートクラッチオーバーホール

今回で2回目の詰め替えになるが今回は頭を使ってやってみた。

前回はミッションを降ろすのも載せるのも人力(ー、-;
さらにミッションオイルまみれでメッチャ臭かった。
おかげで次の日は酷い全身筋肉痛でさらに体が臭いわで酷い目にあった…。

P1000001.jpg
今回はミッションを降ろすのにフロアージャッキにベニヤ板を加工して付けて降ろしてみた。
さらに賢くなって、ぺラシャを抜かなければオイルが出てこない事が解ってぺラシャをデフ側だけ切り離し、ミッションにドッキングしたまま降ろしたらオイルまみれにならずに降ろせた。
<補足>ミッションを降ろす前にエンジンの前側をジャッキアップして斜めらせないとミッションが車体のフロアートンネルに干渉してミッションが降りてこないです。

P1000004.jpg
知恵を使って降ろしたてのミッション。

P1000003.jpg
約2年半ぶりに見るOSのTS2BD

P1020099.jpg
またこれを詰め替え。

P1000002.jpg
前回は手抜きでレリーズベアリングは交換しなかったけど、壊れてまたバラすのはめんどくさいから今回は交換した。
トヨタの車だけど、OSの作動変更パーツのレリーズベアリングは日産の純正を使わないといけない。

打ち替えはプレスが無いので万力に挟んで内側の穴に合うコマで打ち抜いて、打ち込むときは軽くはめ込んで布を巻いて万力で挟んで締め上げればガガガガガと打ち込める。

打ち込んだベアリングをミッションに取り付けて作動変更パーツのグリスアップをしっかりしましょう!
じゃないと…
P1020009.jpg
このように走行中にプッシュロッドが折れてクラッチ切れないまま家まで帰らないといけないはめになります…。

そんな感じでクラッチ組み替えるんですがこの先手の汚れが酷すぎて撮れなくて写真がありません(^^;

まぁ今回は筋肉痛も無くオイルまみれで臭くて鼻が曲がりそうなことも無く、無事終わってよかった。
ちなみにバラし始めてからテスト走行まで約10時間の戦いだった。



2007年10月の作業記録
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめです!

プロフィール

ストリングフェロー

Author:ストリングフェロー
スープラおバカなブログへようこそ!

↓もし、よろしければポチッとな! しちゃって下さい!!


↓御用の方はこちらへどうぞ。
ma70_7m_gte@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそカウンター
見てるね!カウンター
現在の閲覧者数:
 
 
 バッテリーでお困りならココ↓
検索
キーワードアドバイス
ツールプラス

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。