FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純正燃料ポンプからR32GT-Rの燃料ポンプに交換

2006年の話だが、タイトルどおりR32の燃料ポンプに替えてみた。

P1020014.jpg
オークションで手に入れたなかなか程度がいい上物。

交換するには燃料タンクを降ろさないといけないので、ガソリンを抜き取るためにガソリンメータがEメーターまでいくのを待ちつつホームセンターにポリタンクを買いに行った。
最初10リッターくらいのタンクを買うつもりだったけどもしも入りきらないことも考えて20リッターのやつを買った。

ガソリンを抜き取ってるときにメーターも針がEの下までいってたしせいぜい入っていても10リッター弱かなぁと思っていたら、10リッターも超えどんどん出てくる…
あれよあれよで20リッターの線を超えやっとでなくなった頃にはすりきりまで来ていた…。
メーターはEより下なのに意外に入っていてドキドキ物だった。

Sample3.jpg
燃料抜き取ってやっとタンクが降りた。

P1020018.jpg
一番でかい丸のところを外せば燃料ポンプが出てくる。

P1020019.jpg
純正を外して置き換えてホースバンドでガッツリ固定してやる。
純正ポンプに元々付いてるホースは長いので少々切らないといけない。
後はプラスとマイナスの配線を繋げてバラシた逆の手順で元に戻せば終了。
エンジンを掛ければタンクからはミィ~と音がする。

補足で、ポンプを全開に回したい時は、エンジンルームに有るフューエルレジスターの抵抗を通さずに直結すれば常に全開で回ります。

(正確には、フューエルレジスターのリレーを作動させないように細工すれば全開です。)



2006年1月の作業記録
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめです!

プロフィール

ストリングフェロー

Author:ストリングフェロー
スープラおバカなブログへようこそ!

↓もし、よろしければポチッとな! しちゃって下さい!!


↓御用の方はこちらへどうぞ。
ma70_7m_gte@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそカウンター
見てるね!カウンター
現在の閲覧者数:
 
 
 バッテリーでお困りならココ↓
検索
キーワードアドバイス
ツールプラス

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。