FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフブロー、オーバーホール (前編)

ネタが溜まる一方、またもや更新サボってましたが、久々の更新です(^^;


ある日、仕事が終り会社で車を乗り換え帰ってる途中、後ろの方から何やら定期的な小さいコンコン音。

ん?もしやまたメンバーでも千切れたかな?と思いながら赤信号で停止。
今までには聞いた事の無い音。
そして青になって発進!→ガキン!ガキン!ガキン!!わ~!とてつもない金属音&後ろからの連続追突されてるような振動…

これはただ事ではないと思い急いで左により、後ろをジャッキアップ。
メンバーかぺラシャのベアリングが逝ったかと思って見てみたが異常は見当たらない。

試しにサイドを下ろしタイヤをクルクル。
ガキン!!! おっと!!
音と共に引っかかるし…
そして走行不能のためロードサービスのお世話に。

翌日デフを降ろし
P1000874convert.jpg

蓋を開けてみると…、お??
P1000876convert.jpg

ん?!
P1000878convert.jpg

・・・。
P1000879convert.jpg
何やらでかい破片がオイルドレンの磁石に引っ付いていました。

さらにばらしていきます。
プーラーでサイドフランジ引っこ抜いた後、ベアリングキャップも外してデフ玉を
外してみます。
P1000877convert.jpg

そして見てみると、ドライブピニオンの一部が吹っ飛んでいました。
P1000882convert.jpg

摘出したデフ。
CUSCO LSD Type-RSです。
リングギヤがあちこち歯欠けしちゃってます。
P1000881convert.jpg

デフを分解していきます。
リングギヤを留めてるボルトのロックプレートをタガネで叩いて外していきます。
本来社外LSDを組む時は純正のロックプレートは付けないみたいですが、ネジロック剤だけだと不安だったので前回の時純正のロックプレートも使って組みました。
ちゃんと組んでないとかもですが、下手こくと走行中にボルトが外れてデフケースを突き破ってボルトが飛んでくって聞いた事があります(^^;
P1000887convert.jpg

そしてボルトを外していきます。
P1000888convert.jpg

ボルトを外したら穴に入る適当な工具でコンコンぐるぐる穴を叩いていくと少しずつ外れていき、
そのうちカラン!と外れます。
P1000889convert.jpg
P1000890convert.jpg

リングギヤ、あちこち欠け欠けです。
P1000892convert.jpg

サイドベリングをプーラーで外して、LSDの分解です。
六角レンチで5ヵ所外すと蓋が開きます。
P1000893convert.jpg

外した部品たち。
この時はサイドベアリングを再利用するつもりでいたので、ペアが分るようにアウターレースとインナーレースにマーキングをしておきました。
P1000894convert.jpg

フリクションプレートに有る蓋の模様になった黒い跡は後で分った事なんですが、すべて鉄粉でした…
P1000895convert.jpg

こんなんなってます。
クロスシャフトの組み方によって1Way、2Wayの設定が出来ます。(もちろん2Wayで組んでます)
見えるバネは、Type-RSの特徴のRSスプリング。
このバネのお陰で速い作動とディスクの磨耗が少ないため寿命がめっちゃ長いです。
(日頃のメンテにもよりますが…)
だけどガッツリバキバキに効きます。
お気に入り(^^)
P1000896convert.jpg

RSスプリング、初期設定の6本。
最大12本まで取り付け可能です。
P1000899convert.jpg

灯油とブラシを使ってゴシゴシ洗浄しました。
洗浄の時使った四角いバケツの裏に強力磁石をガムテープで付けておいたんですが、バケツの底にヘドロ状の鉄粉が山になってました…
そしてめっちゃピカピカに!
P1450003convert.jpg
いい手袋が無くて素手で洗浄したんですが、後で激しく手が荒れて手の皮がベロベロめくれて大変でした(--;
部品を洗浄する時は、必ずゴム手袋などを使いましょう!


バックラッシュ調整に使うシムです。
しっかし、フリクションディスクとかプレート全然磨耗してない気がする。
いつ組んだかはっきりは覚えてないけど、確か6、7年使ってる気がするんだけど。
P1450005convert.jpg

計画では、洗浄してコンディションが良かったらプレート類再利用しようと思っていたんですが、
甘かったです…
内爪のフリクションディスクが1枚折れていました…
P1450006convert.jpg

リペアキットを買うのが確定しました…残念(--;
部品を頼んだ後で分ったんですが、リペアキットを買わなくても単品で買えると言う噂もあったりして(^^;


後編に続く。



2011年10月の作業記録
スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめです!

プロフィール

ストリングフェロー

Author:ストリングフェロー
スープラおバカなブログへようこそ!

↓もし、よろしければポチッとな! しちゃって下さい!!


↓御用の方はこちらへどうぞ。
ma70_7m_gte@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそカウンター
見てるね!カウンター
現在の閲覧者数:
 
 
 バッテリーでお困りならココ↓
検索
キーワードアドバイス
ツールプラス

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。