FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン・コントロール・ユニット(ECU) 電解コンデンサー交換

車の中枢でもあるエンジンコンピュータの電解コンデンサー交換をした。

1JZ系全般なのか70スープラだけなのか、コンピューターの中にあるコンデンサーがへたるとエンジンのアイドリングが安定しなくなる。

症状としてはアイドリングが2000回転になるとか、500回転になって止まりそうになる。

この症状のその他の原因はエンジンのサージタンクに付いているISCVにあるみたいです。

最近は症状があまり出ていなかったけど、交換してみました。

コンピューターが原因で症状が出ていて放置しているとコンデンサーの液漏れのせいで基盤の腐食が進み直すことも出来なくなります。
当然エンジンはかからなくなります。
怪しいと思ったら交換してみましょう!
P1000213_convert_20100112135329.jpg

まずはバラしていきます。
蓋を外して、基盤のビス表裏計12本
P1000214_convert_20100112135446.jpg
P1000216_convert_20100112135545.jpg
横の4本を外して
P1000246_convert_20100112141231.jpg
パカッ!っと基盤を開いてみました。
中は見た目はとってもピカピカに見えます。
P1000200_convert_20100112135625.jpg
そして、本体枠を外して基盤だけにし身包みを剥ぎます。
P1000225_convert_20100112135947.jpg

ばらしてコンデンサーを探していると、おっと!第一村人発見!…じゃなく、コンデンサーを発見!!
デカイICが載ってる基盤に15μF、35Vのコンデンサー1個。
P1000226_convert_20100112140040.jpg

もう1つの基盤のフラットケーブル側に2つ。
写真左が220μF、10Vで、右が100μF、10V
パッと見た目は分らなかったんですが、よーく見ると100μF方が少々液が漏れてるみたいでした。
基盤には影響はまだ無さげですが、ハンダの部分が酸化して白くなっていました。
P1000228_convert_20100112140348.jpg

コネクター側に2つ。
左の細い方がが33μF、35Vで、右のチョット太めが47μF、63V
33μFはなんともなさそうですが、47μFは基盤が微妙に変色するくらいなかなか液漏れしてました。
P1000227_convert_20100112140119.jpg

今回発見した計5個のコンデンサーを交換していきます。
地元の名古屋の大須アメ横で探したんですが、全部そろわなくて探すの面倒なのでネットでRSっていうパーツ屋さんで手に入れました。
問題は最低5個からしか買えなくて少々割高になりましたが…
普通にパーツ屋さんで買えれば200円くらいで済むところを1000円くらいかかりました(^^;
もともと付いているコンデンサーはニチコン製なので、今回そろえたのもすべてニチコン製にしました。
P1000232_convert_20100112140516.jpg

ハンダ吸い取り線とハンダ吸い取り器をつかってコンデンサーを外して交換していきます。
15μFを外した後の写真。
P1000233_convert_20100112140706.jpg

そして取り付け。
電解コンデンサーには極性があるので気お付けましょう!
今まで付いていたのは紫色っぽかったんですが今回の15μFは黒色。
P1000234_convert_20100112140751.jpg

次々と交換していきます。
220μFと100μF
色は一緒ですが背の高さが変わりました。
P1000235_convert_20100112140839.jpg

47μFと33μF。
33μFが黒になりました。
P1000238_convert_20100112140917.jpg

交換終了。
P1000240_convert_20100112141059.jpg

外したコンデンサーたち。
100μFは液漏れのせいかは分りませんが、力を加えてないのに足がポロッと簡単に取れちゃいました…
19年間お疲れ様でした。
P1000239_convert_20100112140952.jpg

すべて元に戻して完成!
P1000247_convert_20100112141310.jpg

今回使った工具達。
最初はいつも使ってる20Wのハンダごてを使ってたんですが、なかなかハンダが溶けなくて途中から55Wのハンダごてで作業しました。
P1000248_convert_20100112141345.jpg

コンピューターがリセットしてるので、取り付けてコンピュータ学習に30分くらいかかりました。
終わるまでは車は放置プレイ…
エンジンかけてずっと500回転前後で学習が終了すると通常アイドリングの700回転になります。


今のところはちゃんと動いてるけど、またダメなら今度はISCVだな(--;



2010年1月の作業記録
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめです!

プロフィール

ストリングフェロー

Author:ストリングフェロー
スープラおバカなブログへようこそ!

↓もし、よろしければポチッとな! しちゃって下さい!!


↓御用の方はこちらへどうぞ。
ma70_7m_gte@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそカウンター
見てるね!カウンター
現在の閲覧者数:
 
 
 バッテリーでお困りならココ↓
検索
キーワードアドバイス
ツールプラス

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。